韓国宗廟
スポンサーリンク

ソウルに住む日本人もお気に入りの韓国観光スポット

韓国宗廟(そうびょう、チョンミョ)

はユネスコの世界遺産にも登録されていて
朝鮮・韓国の歴代の国王や王妃たちが祀られています。

 

スポンサーリンク

韓国宗廟アクセス

韓国宗廟への交通は地下鉄1号線鍾路3街(チョンノサムガ、Jongno3(sam)-ga)駅 11番出口 徒歩3分ほどです。

一応バリアフリーとなっていて、車いす用トイレなどもあります。

ただ注意点としては

<観覧案内>
自由観覧制ではなく、言語別のガイドとともに回る時間制観覧(所要約1時間)です。日本語での説明を聞きならがら観覧できる、日本語無料ガイドの出発時間は以下の通り。
9:00、9:40、10:40、11:40、12:40、13:40、14:40、15:40、16:40(16:40は3~9月のみ実施)

<土曜・毎月最終水曜日>
毎週土曜日(有料)と、毎月最終水曜日(無料)は、ガイドによる時間制観覧ではなく、自由観覧ができます。

住所 ソウル特別市 鍾路区 薫井洞 1
(서울특별시 종로구 훈정동 1)

[道路名住所] 「道路名住所」とは? 2014年から出来た新しい住所名です。
ソウル特別市 鍾路区 鍾路 157
(서울특별시 종로구 종로 157)

電話番号 02-765-0195

時間と曜日の確認は事前にした方が良さそうですね。

 

宗廟(そうびょう)の散策動画

 

 

スポンサーリンク

韓国宗廟の評判レビュー

40代女性の声

私のおすすめ韓国観光スポットは李氏朝鮮の王や王妃が眠っている宗廟をおすすめします。
世界遺産の有名な観光スポットですが、意外と人が少なくゆっくり観ることができました。

無料日本語ガイドもあり、ガイドさんが大変詳しく宗廟の歴史、
李氏朝鮮の歴史について教えてくださり大変値打ちがありました。
60才以上の高齢者である父と母は入場無料でした。

 

 

韓国の中でも神聖な場所ですので、観光気分というより
敬意をもって参拝させていただく心持が必要ですね。

 

スポンサーリンク

韓国ソウル宗廟周辺情報

 

韓国ソウルは観光地が密集しているので
割と徒歩でもいろいろ見て回れますね。

 

宗廟の注意情報

 

最近の日韓の険悪ムードもそうですが

韓国の人の中には日本を好きじゃない方も一部おられます。

観光で浮かれ気分にならず、そういう方もおられることは頭に入れたうえで

行動とか発言には気を付けるようにしたいですね。

 

あなたの体験談もお寄せくださいね。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事